2010年06月11日

デンマークの認知症ケア 29日にシンポジウム(産経新聞)

 「デンマークの認知症ケア 医療・ケアサポート最前線」が29日午後1時半から、東京都港区虎ノ門のニッショーホール(日本消防会館)で開かれる。

 基調講演はバンク・ミケルセン記念財団理事長の千葉忠夫氏による「社会福祉国家デンマーク」など。シンポジウムでは、デンマークの家庭医、認知症コーディネーター、理学療法士らと新田國夫・新田クリニック院長が「認知症医療・ケア連携の現状とこれから(仮題)」と題し、両国の現状と課題を語り合う。

 参加費3000円。申し込みは20日までに、氏名(ふりがな)、職業、所属先、電話番号、FAX番号かメールアドレスを明記し、FAX03・3986・8172か、Eメール(cs−sc@mx3.alpha−web.ne.jp)で「地域生活サポートセンター」まで。先着700人。問い合わせもFAXかメールで。

【関連記事】
医療必要な要介護者 病院も特養も行き場なし
もっと気軽にお寺へ エクササイズや高齢者支援
若年性アルツハイマー病「もの忘れ」の頻発は要注意…専門外来へ
認知症の運転中止 家族向けマニュアル作成
就労デイサービス 仕事で意欲、生活改善も
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
「小沢包囲網」の様相、菅氏支持派が結束(読売新聞)
「振り出しに戻るよりは…」「信用できない」前原国交相再任に八ツ場ダム地元(産経新聞)
浜教組の教科書不使用マニュアルめぐり「つくる会」が請願提出(産経新聞)
3年間で11人交代、“鬼門ポスト”の農水相 (産経新聞)
posted by 5cvh7i1b3e at 19:06| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

<社民・福島氏>「重大な決意」連立離脱を示唆(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で閣僚を罷免された社民党の福島瑞穂党首は29日朝のTBS番組で「社民党の方針に従ってやったことに関する罷免だから、党としても重大な決意をしなければならない」と述べ、連立離脱の可能性を強くにじませた。30日に全国幹事長会議を開いて最終決定するため「明日の議論を待たずに結論を言えない」と明言は避けた。

 社民党は日米共同声明に「辺野古移設」が明記されれば閣議で署名しない方針を27日に決めていた。それを知りながら閣議決定に踏み切った鳩山由紀夫首相に対する党内の反発は強く、又市征治副党首も29日午前、別の民放番組で「(罷免は)社民党を切ったということ。連立離脱が筋だ」と述べた。

 福島氏の出演した番組では、閣議決定された移設計画について実現不可能と指摘する発言が与党議員から相次いだ。民主党の川内博史衆院国土交通委員長は「(政府方針に)賛成しない。辺野古(への移設)はそもそも無理だ」と明言。国民新党の下地幹郎国対委員長も「最終的に埋め立て認可を決断するのは沖縄県知事だ。(認可の判を)押さないからできない」と述べた。

 自民党の石破茂政調会長は「できないことなど決めるな。世界に対する裏切りだ」と批判した。【西田進一郎】

【関連ニュース】
普天間問題:辺野古へ移設、閣議決定…福島消費者相を罷免
普天間問題:鳩山首相、福島消費者相を罷免
普天間移設:鳩山首相、福島消費者相を罷免へ
普天間:首相「理解に努力する」 社民党の閣議署名拒否
普天間:社民党「辺野古」政府方針に反対 閣議署名も拒否

辺野古周辺「正しい決断」…米国務長官(読売新聞)
内田裕也、蓮舫氏にバラの花束…仕分けまた見学(スポーツ報知)
鳩山首相、福島消費者・少子化担当相の罷免決める(産経新聞)
自民幹事長が福島氏の辞任を要求 「内閣の統一が取れていない」(産経新聞)
<レジ袋>有料化やめます ドラッグストア「ゲンキー」、29日から配布(毎日新聞)
posted by 5cvh7i1b3e at 23:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。