2010年06月11日

デンマークの認知症ケア 29日にシンポジウム(産経新聞)

 「デンマークの認知症ケア 医療・ケアサポート最前線」が29日午後1時半から、東京都港区虎ノ門のニッショーホール(日本消防会館)で開かれる。

 基調講演はバンク・ミケルセン記念財団理事長の千葉忠夫氏による「社会福祉国家デンマーク」など。シンポジウムでは、デンマークの家庭医、認知症コーディネーター、理学療法士らと新田國夫・新田クリニック院長が「認知症医療・ケア連携の現状とこれから(仮題)」と題し、両国の現状と課題を語り合う。

 参加費3000円。申し込みは20日までに、氏名(ふりがな)、職業、所属先、電話番号、FAX番号かメールアドレスを明記し、FAX03・3986・8172か、Eメール(cs−sc@mx3.alpha−web.ne.jp)で「地域生活サポートセンター」まで。先着700人。問い合わせもFAXかメールで。

【関連記事】
医療必要な要介護者 病院も特養も行き場なし
もっと気軽にお寺へ エクササイズや高齢者支援
若年性アルツハイマー病「もの忘れ」の頻発は要注意…専門外来へ
認知症の運転中止 家族向けマニュアル作成
就労デイサービス 仕事で意欲、生活改善も
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
「小沢包囲網」の様相、菅氏支持派が結束(読売新聞)
「振り出しに戻るよりは…」「信用できない」前原国交相再任に八ツ場ダム地元(産経新聞)
浜教組の教科書不使用マニュアルめぐり「つくる会」が請願提出(産経新聞)
3年間で11人交代、“鬼門ポスト”の農水相 (産経新聞)
posted by 5cvh7i1b3e at 19:06| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。