2010年05月18日

「四重苦」救う3つの介護政策―NPOが提言(医療介護CBニュース)

 NPO法人自立支援センターふるさとの会はこのほど、低所得要介護高齢者の受け皿の在り方についての研究結果を取りまとめ、困窮、単身、要介護、高齢・障害の「四重苦」を抱える人を救済するための政策を提言した。

 政策提言は、▽24時間の生活支援など介護保険外のサービスを提供する「地域生活支援サービスの現物給付」▽制度のすき間を埋めるコーディネート機能として「サポートセンターの設置」▽地域住民との協力体制をベースとする「地域協働型支援付き住宅の制度化」―の3つ。厚労省に制度化を求めていく方針。

 研究は厚生労働省の社会福祉推進事業として実施。ふるさとの会が、実験的に展開する低所得要介護高齢者向けに介護保険制度と地域住民による支援を併せて提供する「支援付き住宅」の活動事例などを参考に、「高齢被保護者等の地域における居住確保とケアのニーズ調査及びシステム構築の方法に関する研究」報告書としてまとめた。


【関連記事】
高齢者向け施設「たまゆら」の運営NPOが解散
群馬県が全国初の「高齢者居住安定確保計画」を策定
小規模施設の防火対策検討会が報告書―消防庁
「たまゆら」の悲劇防げ―NPOが地域密着の高齢者介護施設を提案
「都市型軽費老人ホーム」の整備補助で説明会―東京都

小沢氏問題で野党、政倫審公開を=山岡氏「ルールに従い対応」(時事通信)
「首相、幹事長は辞職を」民主県議3人申し入れ(読売新聞)
夫の首絞め死なす=殺人容疑で51歳妻逮捕−奈良県警(時事通信)
遠野物語発刊100年 情感たっぷり、子ども語り部が活躍(産経新聞)
<野良猫餌付け>将棋の加藤九段に中止などを命じる判決(毎日新聞)
posted by 5cvh7i1b3e at 13:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

http://speCover.com/topo/5qoxciu/
俺のミニミニちんこでも、ここなら余裕だったぜ!!
なんか知らんけど、カワイィとか言われて包/茎にめちゃ食いつかれたし(笑)
いっぱいペロペロしてもらって、7万ゲットっす!!v( ̄∀ ̄)v
Posted by ちょwww舐めすぎだろwww at 2010年05月22日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。